サクっとあらすじ

映画・ドラマ・小説のあらすじを簡潔にまとめて紹介します。

映画「ジュラシック・パーク」を見る前に知っておきたい5つのトリビア

   

1) エリー・サトラー博士、原作では恋人ではない

映画版では、アラン・グラント博士の恋人となっていますが、原作版ではグラントの研究室の若い大学院生となっており、すでに別の男性とすでに婚約している設定となっています。

ちなみに、『ジュラシック・パークIII』では、アランと別れた後に、別の男性と結婚し、子供をもうけています。

2) イアン・マルカム博士、原作では島に置き去り

原作版・映画版ともにT-レックスに襲撃されますが、原作版では、負傷して意識を失い、そのまま島に置き去りにされてしまいます。

なお、原作の続編では島を訪れた軍に救助され、奇跡的に命を永らえています。

3) ヘンリー・ウー博士、映画続編にも登場している

遺伝子学者のヘンリー・ウー博士ですが、映画4作目の『ジュラシック・ワールド』、映画5作目『ジュラシック・ワールド/炎の王国』にも登場しています。

ジュラシック・パーク/ワールドは、彼の遺伝子工学的技術なくしては成り立たないようです。

4) ロバート・マルドゥーンは生きている

恐竜監視員のロバート・マルドゥーンはですが、映画ではラプトルに殺害されたように描かれています。

ですが、コミックシリーズの『ラプターズ・アタック』では、ラプトルの攻撃を受けながらも生き延びている様子が描かれています。

5) レックスとティム、原作では兄妹

ジョン・ハモンドの孫であるレックスとティムですが、映画版では姉弟となっている一方、原作では兄妹となっています。

それに伴い、パークの全システムを再起動させる役も原作ではティム、映画ではレックスとなっている。

 - 洋画