サクっとあらすじ

映画・ドラマ・小説のあらすじを簡潔にまとめて紹介します。

「私 結婚できないんじゃなくて、しないんです 第9話」あらすじ・ネタバレ

      2016/06/17

簡単なあらすじ

1) 橘みやび(中谷美紀)は、桜井洋介(徳井義実)に「俺と付き合って欲しい。ただ、正直まだ結婚はするつもりはなくて…結婚前提ではなくて、付き合って欲しい」と言われ、戸惑う。

2) 結婚はまだ考えられないという桜井を振り向かせるため、十倉誠司(藤木直人)は「理想の男と結婚する方法その4 小悪魔からリラックマ理論」を伝授する。これは、付き合いたては小悪魔系、交際が進んだところで、カジュアルなファッションを身にまとい、男を束縛しない女になるというギャップを見せて結婚へと導くというものであった。

3) みやびは、橋本諒太郎(瀬戸康史)との失恋にショックを受けながらも、十倉の教え通り、桜井とのデートを順調に重ねていく。

4) ついに、桜井は「結婚を前提に恋愛を再スタートさせて欲しい」と言い、その様子を十倉は「卒業が近い」とつぶやいて見守っていた。翌朝、十倉はみやびたちのもとから姿を消していた。

起:桜井の告白

橘みやび(中谷美紀)は、桜井洋介(徳井義実)に「俺と付き合って欲しい。ただ、正直まだ結婚はするつもりはなくて…結婚前提ではなくて、付き合って欲しい」と言われ、戸惑う。

桜井は、エリ(松井愛莉)との一件があって、「今はまだ、結婚は考えられなくて…だから、今は気持ちを伝えるだけで」と言う。一方、みやびも「結局、彼とは別れてしまって。今はまだ他のこととか考えられなくて」という。

告白の様子を見ていた十倉誠司(藤木直人)は、みやびの部屋へやってきて「さっきのはなんだ?」と、「付き合う」と即答しないみやびを叱りつける。

十倉は、みやびのとっておいた特別なワインを飲ませる代わりに、「彼女から結婚相手にステップアップする方法」を伝授する。「理想の男と結婚する方法その4 小悪魔からリラックマ理論」の話をする。

付き合ったばかりの頃は、高級ブランド品などを身につけ、男を束縛する小悪魔、交際してからはカジャル系なバッグなどを身につけ、男を野放しにするというギャップを見せる、というのが十倉の計画であるという。

十倉は離婚したばかりで、傷心だった。そんな彼が、「まずはお前の恋愛を成就させ、恋愛本を出すつもりなんだ」と言っており、励ます意味でも、みやびは十倉の計画に乗ることにした。

だが、みやびは諒太郎(瀬戸康史)にフラれたことに、まだ気持ちの整理がついていなかった。そんな中、クリニックのスタッフ・前原玲奈(平田薫)のウエディングパーティーで、諒太郎に再会する。そこで諒太郎は、「早く、桜井さんを掴まえて、幸せになって。じゃなきゃ、なんのために俺が身を引いたのか」とつぶやく。

承:小悪魔からリラックマ

桜井は、父親が不整脈で病院へ救急搬送されたと連絡を受ける。そこに、姉・由香里(田中美佐子)が大荷物を持って現れたことに、「相変わらずだな…」とつぶやく。

母・昭子(夏木マリ)は、失恋した上、ウェディングパーティーに出席せざるを得なかったみやびを心配してやってきていた。昭子は、みやびの次なる相手として、十倉はどうなのかと考え、十倉の家を訪れる。

みやびは、桜井と一緒に会う約束をする。その一方で、十倉とともにワインの仕入れに同行する。そこで十倉は、「押し引きによって、男を結婚に導け」と言う。

「いい女」系のファッションに身を包み、みやびは桜井のデートに臨む。十倉のアドバイス通り、「小悪魔」を演じる。「結婚というキーワードをあえて出し、逆ギレするんだ」という十倉の筋書き通り、みやびは「私のこと、好きじゃないんだね…私のこと好きなら、将来的には結婚とか考えるんじゃない?頭にきたから、今日は奢ってっもらう」と言う。

さらに、デート終わりにみやびは桜井をハグし、驚かせる。その様子を十倉は陰から見ていた。

桜井は、父親の見舞いにやってきて、姉・由香里に「結婚なんかしない方がいいよ。苦労ばっか」と愚痴るのを聞く。

諒太郎は、十倉と街で偶然会う。そこで、諒太郎はみやびから十倉のことを聞いていたのだと言う。「アイツ、俺のことをベラベラ喋りやがって…シメる」と言う十倉の様子を見て、十倉が本当はみやびに好意を持っているのではないかと気づく。

転:寸止め

みやびは、桜井が店の予約をし忘れていたチャンスを活かし、外食続きだという桜井に、桜井の自宅で、十倉直伝の雑炊を振る舞う。桜井は、胃袋を掴まれる。台所で洗い物をするみやびは、桜井に後ろから抱きつかれる。

十倉は、「いい雰囲気になって寸止めにするんだ。相手がドキッとしたところで、笑顔で『いいところ』を探したという感じで、寸止めするんだ」とアドバイスし、みやびは桜井に実践する。

「今日は帰るね」というみやびに、桜井は手をとって「本当に帰るの?」と言う。いい雰囲気になったところで、由香里や母親がやってきてしまう。そこで、由香里は「結婚して、子供作るなら、早くした方がいいわよ」とまくし立てる。

そんな由香里に押され、つい桜井は「だから!今は、結婚とかそういうの考えてないから」と改めていう。そう言われたみやびは、逃げるように帰る。そんなみやびに、桜井が追いかけてきて、「ちょっと、話せる?」と言う。

結:消えた十倉

「今日、ウチ泊まる?…いや、冗談。いやだよね、あんなこと言われたら。でも、誤解されて欲しくないのは、橘に変わって欲しくないんだ。努力家で、ひたむきで。でも、ドジで。そんな橘でずっといて欲しいんだ。結婚で変わって欲しくないんだ」と言う。

桜井は、家族の様子を見て、結婚して変わらざるを得ないことに抵抗があったのだった。今の1人での生活を変えたくないんだ、と正直な気持ちを伝える。

さらに、「もし、それがイヤだったら、これ以上、追わない方が。追うと、逆に悪いかなって思って」と、みやびがどう考えているのかを質問する。どう答えるかを戸惑うみやびに、十倉は「頑張れ」と小声で応援する。

みやびは、「私といると良いことがあるわよ。その1 朝に食べたいって言ってたベルギーワッフルを焼いてあげる。その2 私たちには仕事があって、それぞれの生活基盤がある。それを2人で尊重できる。いたい時には、一緒にいられる。その3…あの日、走ったことをずっと思い出せる」と言う。

みやびは高校時代、桜井最後の試合に間に合うように走ったのだった。「あの頃、どんな思いで桜井君を見ていたか。どんなに好きだったか…だから、もしケンカしたり、頭にくることがあっても、私たちには思い出があって、きっと素直に仲直りできる」とみやびは言う。

桜井は「いいかな…高校時代と変わらない俺と一緒で良かったら、結婚を前提に恋愛を始めてくれるかな?」と言い、みやびは頷く。

十倉は、「そろそろ、卒業だな」とつぶやく。十倉は、店を部下に譲り渡し、引っ越ししてしまう。

私 結婚できないんじゃなくて、しないんです

新品価格
¥18,468から
(2016/6/10 22:52時点)

次話:「私 結婚できないんじゃなくて、しないんです 第10話(最終回)」あらすじ・ネタバレ

前話:「私 結婚できないんじゃなくて、しないんです 第8話」あらすじ・ネタバレ

 - 私 結婚できないんじゃなくて、しないんです