サクっとあらすじ

映画・ドラマ・小説のあらすじを簡潔にまとめて紹介します。

草彅剛主演ドラマ「スペシャリスト 第8話」あらすじ・ネタバレ

      2016/03/10

宅間善人(草彅剛)は、元妻・室町美也子(紺野まひる)と会っていた。美也子は、宅間の冤罪事件について話し合い、宅間は冤罪事件の調査が「もうすぐ終わる」と言う。美也子は、子供とともに宅間が調査を終えて帰ってくるのを待っている、と言う。

宅間は、野方希望(和田正人)から、連続射殺事件について説明を聞く。拳銃の線条痕は一致しており、手口も一緒だった。ところが、被害者の共通点は見当たらなそうだった。野方は、「3つの殺人現場には、妙な遺留品が残されていた」のだと口を滑らす。

一方、暴力団の元組長・郡司喜作(南雲佑介)がラブホテルの一室で刺殺された事件現場に臨場していた松原唯子(芦名星)と堀川耕平(平岡祐太)は、現場で矢印の書かれたプラスチック片を発見する。野方が明かした「遺留品」というのも、別の形の矢印が書かれたプラスチックだった。

宅間は、矢印の形の法則を掴み、ラブホテルに置かれたプラスチックの矢印の形を予言。その予言は的中し、宅間は「あと6件、16件、32件事件が起こる可能性がある」と指摘する。

殺された郡司について調べていた唯子たちは、郡司が、過去に傷害致死で逮捕されるも不起訴処分で釈放されていたことを突き止める。さらに、連続射殺事件の被害者たちも、同様に「事故だった」などと主張し、証拠不十分で罪を免れた過去のある者ばかりだった。
宅間は、サイバー犯罪対策室の協力を得て、各現場に残されていたプラスチック片の画像検索を行う。結果、矢印はチェスの駒の動ける方向を指し示すものであると判明し、駒と同じ画像が掲載された裏サイトを発見する。さらに、被害者たちが事件を起こした年月日が書かれ、名前のアナグラムが記載されていた。

宅間は、裏サイトに駒とともに名前のアナグラムが書かれていたのは、殺人をチェスになぞらえ、参加者を募る「殺人リクエストサイト」であると推測する。さらに、このようなゲームを仕掛ける人物として、心当たりがあった。

宅間は、刑務所仲間・銭家円蔵(田中要次)に話を聞きに行き、裏サイトのパスワードを教えてもらう。一方、唯子たちは、次のターゲットと思しき人物たちを突き止める。4人の人物たちに警告しようとするが、全員行方不明となっていた。

宅間は、裏サイトにパスワードを入力。すると、ターゲットの名前、罪などが記載されており、ターゲットを狩る人間たちに”免罪符”を与えていた。宅間は、このサイトの運営者・事件の黒幕は佐神稚洋ではないか、と考える。そして、この事件は佐神から自分への挑戦状であると思っていた。

サイト運営者がアップロードしていたことから、発信元を渋谷のネットカフェであると突き止める。だが、そこにいたのは小池智英という、ターゲットの人物だった。彼は、自分の名前をリストから削除しようとしていたのだった。一方、別のターゲットが殺害される。

小池は、「サイトに書かれていた事件情報はウソだ」と言う。さらに、小池は同じ保護司の知人・須賀からサイトについて知らされた。その後、会いに行ったところ、須賀は死亡しており、遺体を発見した小池は怖くなって逃げ出したのだという。須賀は、病死・自然死と判断されていた。

サイトには、須賀が殺害されたことを示すように駒は倒されておらず、佐神は須賀が死亡していることを知らないのではないか、と考えていた。一方、小池は、事情聴取中に隙を突いて逃げ出した。

宅間は、元妻・室町美也子(紺野まひる)を見送りに行く。美也子は、男性とぶつかった拍子に、バッグへ入れられた手紙を宅間へ渡す。手紙の差出人名は、佐神と書かれており、宅間は慌てて追いかける。地下駐車場で、宅間は殴られる。姉小路らが駆けつけ、フルフェイスをかぶった佐神らしき人物は逃げ出す。その地下駐車場では、撲殺された小池の遺体が発見された。

佐神の手紙で、「生き残れる駒は1つ」と書かれており、真相に辿り着く。そして、裏サイトに誘き出すよう、須賀の名前で「廃ボーリング場で待つ」と書く。その場にやってきたのは、ターゲットの1人である安西圭子だった。

ターゲットたちは、与えられたパスワードでログインすると、「ただ1人のみ 栄冠は輝く」と書かれていた。ターゲット同士で殺し合い、残り1人が助かる、というゲームを佐神は仕掛けたのだった。

最初の3件、銃で射殺したのは元組長・郡司だった。さらに、郡司は他のターゲットに刺殺された。だが、そのターゲットも安西に殺害された結果、その場に郡司を殺害したナイフが落ちていたのだった。

サイトを再び見ると、1つの駒だけが残っており、宅間の名前のアナグラムが記されており、最後のターゲットであると判明する。宅間は、安西に事情を聞くと、「アンタが私達を作ったんじゃないの」と言う。再びサイトを見ると、名前が再び変わり、美也子の名前のアナグラムが書かれていた。

美也子の元に、ボーイに扮した佐神がやってくる。佐神は、水に毒物を入れており、美也子は飲んだ瞬間に倒れる。駆けつけた宅間は、倒れた美也子を見て取り乱す。

次話:草彅剛主演ドラマ「スペシャリスト 第9話」あらすじ・ネタバレ

前話:草彅剛主演ドラマ「スペシャリスト 第7話」あらすじ・ネタバレ

 - スペシャリスト