サクっとあらすじ

映画・ドラマ・小説のあらすじを簡潔にまとめて紹介します。

「お義父さんと呼ばせて 第8話」あらすじ・ネタバレ

      2016/08/09

花澤紀一郎(渡部篤郎)は、大道寺保(遠藤憲一)のケータイに思わず出てしまい、保に葉子という女がいるのでは、と疑い出す。だが、美蘭(蓮佛美沙子)は、真理乃(新川優愛)から紀一郎が褒めていたと知り、一緒に喜ぶ。

ところが、食事中に紀一郎は、保へいつにも増して厳しい視線を送る。美蘭は、「アレは、未来の花婿を見る目だよ」と言うが、保は納得できなかった。保は、ケータイを探しており、紀一郎から手渡される。その履歴には、見知らぬ番号から電話がかかっており、リダイヤルすると、葉子が電話に出て慌てる。

紀一郎は、保の部屋にいるという葉子に会いに行く。だが、葉子は見知らぬ男性である紀一郎がやってきているため、居留守を使う。

保に女性がいるのではと考えた紀一郎は、砂清水誠(山崎育三郎)に、保を調査するよう命じる。一方、葉理男(中村倫也)は母・静香(和久井映見)がフェイスブックに横浜中華街などに行った写真を掲載しており、「いつ行ってんだ?こんなところ…」と不思議に思う。

紀一郎は、街中で保が小学生の男の子と手を繋いで歩いているところを見かける。隠し子か、と紀一郎は驚く。葉子は、保が10年前に別れた元恋人だった。そんな彼女は、DVを働く夫から逃げてきて、保を頼ってきたのだった。10年前にもらった合鍵を持っており、保が留守にしていたマンションに身を潜めていた。

葉理男は、家を留守にする静香が何をしているのか、と不審に思う。一方、紀一郎も保に女や隠し子がいるのでは、と疑っていた。八千草千代(伊藤修子)は、砂清水に恋心を抱いていた。そんな彼女は、砂清水に保の話を聞きたいと言われていたが、その場に保を呼んでしまっていた。そこで、中森愛(中村ゆりか)にワインを飲まされ、保は潰されてしまう。

美蘭は、酔い潰れた保を介抱し、上着を脱がせると、葉子と光太郎の名前が書かれた保護者章を見つけてしまう。美蘭は、隠し子がいるのでは、と保のことを疑う。千代の「取引相手に、こちらへ乗り換えさせる」という話を、浮気相手への乗り換えと勘違いした美蘭は、さらに保への疑惑を深める。

一方、紀一郎は砂清水が聞き出した、保が横浜の埠頭にいるという情報を頼りにその場所へ向かう。そこで、紀一郎のことをライバル会社の妨害と考えた保は、自ら囮になって走りだす。紀一郎は隠し子がいるのでは、と保のことを責める。殴られた保は、「誤解です、お義父さん」と、弁解する。

葉子は10年前に付き合っていた女性であり、勝手に男を作って出て行った。葉子は一流企業勤めの男性と結婚したが、離婚話が持ち上がると暴力を振るうようになった。葉子は逃げまわり、保のもとを頼ってきた…という説明を行ったのだが、紀一郎は信じようとしない。

美蘭は、保のマンションで、彼の部屋に入っていく葉子の姿を見て疑惑を確信へと変えてしまう。タイミングが悪いことに、保は仕事で遅くなってしまい、外泊することになる。保が「乗り換えを行うのでは」と、美蘭はますます不安になる。

保は、葉子から呼び出される。葉子は、ママ友のつてで部屋を借りられることになったと報告する。保は、ようやく葉子がまともな生活を遅れることを喜ぶ。

葉理男は、美蘭が保の浮気を疑い、落ち込んでいることで相談に乗る。「直接、確認すればいいじゃん。逃げるなよ」と葉理男は美蘭にアドバイスする。

葉子の周辺に、夫が現れる。危険を感じた葉子は、保に相談する。子供の光太郎を迎えに行こうと考えるが、保護者章を紀一郎が持って行ってしまったことを思い出す。保は、紀一郎に連絡し、光太郎を迎えに行ってくれるよう頼む。紀一郎は、いやいやながら光太郎を迎えに行く。

美蘭は、保の部屋を訪れる。そこにいた葉子は、「リフォーム業者の者です」とウソをつく。誤解させまいと、保がいかに美蘭のことを好きで、真剣に結婚を考えているかについて伝える。葉子は、保が「美蘭さんと出会ってから、優しくなったって言ってました。昔は部下なんかによく怒っていたんですけど、怒らなくなったそうですよ」と話すのだった。

葉子のもとに夫が現れ、連れ去ろうとする。だが、美蘭は助けに入り、保も美蘭に「この人、ヤクザよ」と言われ、威圧して退散させる。

紀一郎は、保の人の良さに「バカだ、君は」と言いつつ、子供のためにマンションを貸したことなどに、優しい保の心根を見た気がして、「そういう男だ、君は」と言う。

紀一郎は、葉理男に連絡を受け、「お母さんの様子がおかしい、確認した方が良い」と言われる。さすがに不安になった紀一郎は、真理乃に話を聞き、静香がアイドルのおっかけをしていると知り、ほっと胸を撫で下ろす。

紀一郎は、副社長から「出向先を選びたまえ。次の役員会で君の解任が決まる」と通告されてしまう。さらに、静香は離婚届を家に残し、出て行ってしまう。

FOD(フジテレビオンデマンド)ならすぐに放送済みエピソードが観られます。

次話:「お義父さんと呼ばせて 第9話 最終回」あらすじ・ネタバレ

前話:「お義父さんと呼ばせて 第7話」あらすじ・ネタバレ

 - お義父さんと呼ばせて