サクっとあらすじ

映画・ドラマ・小説のあらすじを簡潔にまとめて紹介します。

ドラマ「火の粉 第2話」あらすじ・ネタバレ

      2016/04/17

武内真伍(ユースケ・サンタマリア)は、梶間勲(伊武雅刀)の隣家に引っ越してきた。勲が裁判官として無罪判決を下した最後の事件で、被告として出廷していたのが武内だった。勲は「そんな偶然、あるものなのか…」と驚いていたが、武内を無罪としたこともあり、不気味さを感じながらも、隣人として受け入れることにしていた。

そんな中、武内は勲の妻・尋恵(朝加真由美)を手伝い、姑・曜子(星野晶子)の介護を行うようになる。そんな矢先、曜子は雑炊を喉につまらせて死亡してしまう。介護から解放され、尋恵はほっとしていた。尋恵は、優しい言葉をかけてくれる武内を信頼するようになっていく。

だが、勲は「元裁判官・元被告人」の関係である武内に、「通夜に来るのは遠慮して欲しい」と告げる。元同僚が多くやってくるため、あらぬ誤解を生まないように、との説明に、武内は世間の目を恨みながらも、納得する。

葬儀が行われ、尋恵の義姉が母・曜子の遺産を持ち逃げし、行方不明となっていることが判明する。勲たちは、「そんなことをするとは…」とあっけにとられ、失踪していることもあり、警察に相談することになった。

新聞記者・寺西を名乗る男(佐藤隆太)が、梶間雪見(優香)の勤め先にやってくる。「お祖母さんの死は、武内が仕組んだことだ」と男は言い、「残った雑炊をとっておき、口の中に無理やり入れたんじゃないか?」という可能性を指摘する。雪見は半信半疑ながら、武内の不気味さを感じとっており、武内への不信感を募らせていく。

一方、雪見の夫・俊郎(大倉孝二)は失業し、再就職先を探していた。そのことを知った武内は、俊郎のために高級スーツを購入し、「サイズも確かめずに買ってしまったんです」と言い、プレゼントしようとする。「まさか、受け取る気じゃないわよね?」と雪見は俊郎に言うが、俊郎は甘んじて受け取ってしまう。

さらに、俊郎は前の職場で大事な商品を壊してしまい、損害賠償請求をされていた。そのことを俊郎は武内に相談し、金を借りていた。俊郎は、武内の善意を信じて疑わず、ますます武内を信頼していくのだった。

俊郎は、順調に就職活動を行えるようになり、就職希望先に良い返事をもらえる、と喜んでいた。だが、そんな矢先、前の就職先から訴状が届く。実は、俊郎は商品を壊した際、「土下座をすれば許してやる」と言われ、衝動的に社長を殴ってしまっていたのだった。「告訴する」と言われ、俊郎は内定の話が流れてしまうことを恐れる。

俊郎は、武内に相談するが、雪見はそこで武内にしていた借金の話などを知り、「どうして私に相談もなしに、そんなことをしたの?お隣さんにそんな借金をするなんて、おかしいと思わないの?」などと言ってケンカになる。

「武内さん、武内さんって、みんな武内さんを頼って…」と口にしたところ、部屋の入口に武内が立っていることを知り、雪見はゾッとする。

武内は事情を知り、世話になった関孝之助(迫田孝也)弁護士に相談。関弁護士は、武内に対して記者のために取材依頼を行っており、それを引き受けてくれた見返りに弁護を引き受けたのだった。関弁護士は、社内の弱みを握って揺さぶりをかけ、訴えを取り下げさせた。一方、「社長が夜逃げしたのか、行方をくらませている」ということも判明した。

俊郎は、武内に感謝の気持ちを伝えに行く。「社長に、直談判もしに行ってくれたんですか?」と感謝する俊郎に、武内は「私が逮捕された事件では、プレゼントしたネクタイを、『悪趣味だ』と言われ、逆上して犯行に及んだとされています。社長に会いに行った時も、アンティークを渡す代わりに訴えを取り下げて欲しいと言ったんですが、『そんな悪趣味なもの、要らない』と言われました。それで、事件のことを思い出して…」などと話す。

最後に冗談であると言い、俊郎は武内のその話は単なる冗談であると思う。その訪問の際、俊郎は武内に「弁護士になった方が良いのではないですか?」と言われ、俊郎はその気になってしまう。

「内定を断るつもり?」と、雪見は驚くが、勲たちは「それならば応援する」と言い、俊郎に司法試験を受ける後押しをしてしまう。

雪見は、武内宅を訪問し、「武内さんからも、内定を断らないように言ってください。今まで法律のことにまるっきり興味も持ってこなかった人が、受かるとはとても思えません。武内さんの言うことなら、聞いてもらえると思うので」と、雪見は武内への反感を隠しきれずに言う。

武内は、雪見に「俊郎さんに、『お疲れ様』と言ってあげてください。その一言で、俊郎さんは救われるんです」と言うが、雪見は「私は私なりに、家族のためを思ってやってるんです」と言って反発する。

火の粉 [ 雫井脩介 ]

価格:822円
(2016/2/23 20:52時点)
感想(30件)


次話:ドラマ「火の粉 第3話」あらすじ・ネタバレ

前話:ドラマ「火の粉 第1話」あらすじ・ネタバレ

原作あらすじ:「火の粉」(雫井脩介 ドラマ原作)あらすじ・ネタバレ

 - 火の粉