サクっとあらすじ

映画・ドラマ・小説のあらすじを簡潔にまとめて紹介します。

「スター・ウォーズ エピソード6/ジェダイの帰還」あらすじ・ネタバレ

      2016/01/04

簡単なあらすじ

1) ジャバ・ザ・ハットに捕らえられていたハン・ソロ(ハリソン・フォード)を、ルーク・スカイウォーカー(マーク・ハミル)、レイア・オーガナ(キャリー・フィッシャー)たちは、救出する。

2) ルークは、オビ=ワン・ケノービ(アレック・ギネス)の霊体と対話したルークは、ダース・ベイダーが実の父親であるアナキン・スカイウォーカーであり、レイア姫は双子の妹であると知らされる。

3) ルークは、1人でダース・ベイダー、皇帝パルパティーンの元へと向かう。ルークは、ダース・ベイダーと闘い、右手を切り落として勝利する。その後、皇帝パルパティーンのフォースにより殺害されようとするが、アナキン・スカイウォーカーとして、そして父としての心を取り戻し、ルークを救う。

4) ダース・ベイダーは、闘いの中で致命傷を負い、虫の息だった。生命維持装置である兜を外して欲しいとルークに頼み、初めて父子としての対面を果たす。反乱軍の勝利で戦争は終わり、ルークはレイア姫やハンたちとともに勝利を喜ぶ。そこには、ヨーダ、オビ=ワン、そしてアナキン・スカイウォーカーの霊体が揃っていた。

起:ハンの救出

前作『スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲』で、ハン・ソロ(ハリソン・フォード)が冷凍保存された上、賞金稼ぎによってジャバ・ザ・ハットに引き渡されてから1年が経過した。

ルーク・スカイウォーカー(マーク・ハミル)、レイア・オーガナ(キャリー・フィッシャー)たちは、チューバッカを引き渡す振りをして、ジャバ・ザ・ハットの宮殿に潜入する。ルークたちは捕らえられてしまうが、R2-D2に隠していたライトセーバーを手にし、脱出に成功。さらに、レイア姫がジャバ・ザ・ハットを鎖で絞殺し、ハンを救い出す。

ルークは、惑星ダゴバに戻ると、ヨーダは病を患っており、その死を看取る。オビ=ワン・ケノービ(アレック・ギネス)の霊体と対話したルークは、ダース・ベイダーが実の父親であるアナキン・スカイウォーカーであり、レイア姫は双子の妹であると知らされる。

承:作戦決行

帝国軍は、デス・スターを建造しており、ダース・ベイダーはその完成を急がせていた。そして、そこに皇帝パルパティーンも自ら視察にやってきていた。

皇帝パルパティーンが、デス・スターにいるという情報を手にした反乱軍は、デス・スターを破壊する作戦を立てる。ハンの旧友であるランド・カルリシアンにミレニアム・ファルコン号を託し、ハンは、ルーク、レイアたちとともに、デス・スターを守るシールドを解除しに向かう。

森の惑星エンドアにやってきたハンたちは、原住民であるイウォーク族と出会い、共闘してくれることになる。ルークは、1人で帝国軍に投降し、ベイダーに会う。ルークは、ダース・ベイダーとして、ジェダイであったアナキン・スカイウォーカーに戻ってくれるよう頼むが、ダース・ベイダーはそのような人間は既に消失したのだ、取り合わない。

転:皇帝パルパティーンの罠

反乱軍は、順調に作戦を進めているかのように見えたが、実はそれは皇帝パルパティーンの罠だった。ハンたちはシールド解除に難渋しており、デス・スターの防衛には、精鋭部隊が待ち伏せしていた。

一方、ルークは皇帝パルパティーンの前で、ダース・ベイダーとともに戦うことになる。ルークは、ダース・ベイダーの右手を切り落として勝利したかに見えたが、実の父親にとどめを刺すことはできなかった。

ハン達は、イウォーク族の助けを受け、シールド解除に成功する。ランドたちは一斉にデス・スター内部へと向かって飛行する。

結:父子の対面

皇帝パルパティーンは、自らの仲間とならないルークに失望し、殺害しようと試みる。フォースを使い、ルークは大きなダメージにもがき苦しむ。そんな息子の苦しむ姿を見て、ダース・ベイダーはついに皇帝パルパティーンに反抗する。

皇帝パルパティーンを抱きかかえたダース・ベイダーは、奈落へと落とす。断末魔が鳴り響き、皇帝パルパティーンは絶命する。ダース・ベイダーは、アナキン・スカイウォーカーとして、そして父としての心を取り戻すが、時既に遅く、ダース・ベイダーは虫の息だった。

一方、デス・スターは、反乱軍の攻撃により、破壊されようとしていた。ルークはダース・ベイダーとともに脱出を試みるが、ダース・ベイダーは息絶えようとしていた。そこで、ダース・ベイダーは「兜を外してくれ」とルークに頼む。兜は、生命維持装置としての役割があったが、「息子の顔をこの目で見たい」とダース・ベイダーは言い、ルークは兜を外す。

父子の対面はあまりにも短く、ダース・ベイダーはめをゆっくりと瞑って、永遠の眠りにつく。ルークはダース・ベイダーの遺体とともに脱出し、遺体を荼毘に付す。その後、ルークはレイア姫たちのもとへと向かい、一緒に勝利の喜びを分かちあうが、そこにはヨーダ、オビ=ワン、そしてアナキン・スカイウォーカーの霊体が揃っていた。

U-NEXTに登録すれば、『スター・ウォーズ』エピソード1~6が全て無料で視聴できます。
スター・ウォーズ エピソード6/ジェダイの帰還
スター・ウォーズ エピソード6/ジェダイの帰還

【関連記事】
「スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望」あらすじ・ネタバレ

「スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲」あらすじ・ネタバレ

「スター・ウォーズ エピソード6/ジェダイの帰還」あらすじ・ネタバレ

「スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス」あらすじ・ネタバレ

「スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃」あらすじ・ネタバレ

「スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐」あらすじ・ネタバレ

「スター・ウォーズ エピソード7/フォースの覚醒」あらすじ・ネタバレ

 - 洋画