サクっとあらすじ

映画・ドラマ・小説のあらすじを簡潔にまとめて紹介します。

「おんな城主 直虎 第19話 罪と罰」あらすじ・ネタバレ

      2017/05/21

簡単なあらすじ

1) 近隣の領主・近藤康用(橋本じゅん)は、直虎に「領内の山の木が、井伊の者に盗まれた。つきましては、盗人をお引き渡しいただきたい」と訴え出る。だが、井伊直虎(柴咲コウ)はその疑いを真っ向から否定する。

2) 議論は平行線を辿り、ともに山狩りをして盗人を捕まえることにする。捕らえられたのは、直虎も知る旅の男・龍雲丸(柳楽優弥)だった。龍雲丸は、直虎が領主であることに驚くのだった。直虎は、龍雲丸を「打ち首に」と言われるが、打ち首以外の労役などを科そうと考える。

3) 小野但馬守政次(高橋一生)は、直虎の案にその場では乗るのだが、「井伊が盗人の仲間に恨みを抱かれてしまうのでは」と考え、近藤に引き渡そうと考える。直虎と政次は、激しく対立するが、そんな中、龍雲丸は牢屋から逃げ出すのだった。

4) 武田は、今川に同盟を明らかに破棄すると通達する。寿桂尼(浅丘ルリ子)は、「松平と手を組んでみてはいかがでしょう」と提案する。

詳細なあらすじ

井伊直虎(柴咲コウ)は、井伊で綿が多く収穫でき、布を織るまでに至ったことを喜ぶ。そんな中、瀬戸方久(ムロツヨシ)が外出することが多く、小野但馬守政次(高橋一生)と裏で手を組んでいるのでは、と家臣・中野直之(矢本悠馬)は考えていたが、直虎は否定する。

近隣の領主・近藤康用(橋本じゅん)は、直虎に「領内の山の木が、井伊の者に盗まれた。つきましては、盗人をお引き渡しいただきたい」と訴え出る。井伊との境の木であり、なおかつ新参者がいるため、井伊の者が犯人であると近藤は言う。

直虎は反論し、「近藤の者の仕業ではないか。その木を切れば井伊の者がやったと思う」と言う。議論は平行線となったため、2人は盗まれた現場を見に行く。だが、近藤の領地だけでなく、井伊の木も切られていた。

山狩りをして、盗人を捕らえることになる。一方、駿府では種子島がなかなか完成せず、今川氏真は苛立っていた。方久は、「武田との話し合いが進んでおられぬようで」と政次に言う。

直之は3日山に潜んでいたが、盗人は現れなかった。そんな中、ついに盗人が捕らえられる。捕らえられたのは、直虎も知る旅の男・龍雲丸(柳楽優弥)だった。近藤は、龍雲丸を切り捨てようとするが、直虎は「捕らえたのは中野。処罰するのはこちら」と言う。

直虎は、直之たちに「あの者に、二度ほど知恵を貸してもらったことがある」と明かす。直之は、「こちらで打ち首にせねばならなくなりましたな」と言う。だが、直虎は「殺さずともよいのでは」と言う。

政次は、「徒党を組んで盗みをおこなうのは、出来心ではできぬこと。打ち首にするがよろしいかと」と言う。だが、直虎は「但馬のせよということは、罠にかかることと思わぬか。ならば、打ち首にはせぬ」と言う。

政次は不思議に思い、六左衛門を問いただすと、「あの者に恩があるようで」と明かす。政次は直虎に「知っている者ならば見逃し、そうでなければ打ち首とおおせか?」と言う。そこで直虎は「働かせればよい。タダ働きさせればよかろう」と言う。政次は、「労役について、話を詰めて参りましょう」と言う。

政次は、今川が武田の侵攻に備えるべく、松平と手を組むのではないか、と予測していた。だが、すると北条は今川・武田と双方に同盟を結んでおり、どうなるのか、と直虎は考え始める。

傑山は、直虎の生い立ち、そして領主をしている意味について龍雲丸に問われ、話をする。一方、政次は龍雲丸を近藤に渡そうと考えている、と直之に話す。「井伊で処罰すれば、恨みを買うかもしれない」との理由であった。

虎松は、龍雲丸の労役について「木を植えさせてはどうか」と提案し、直虎はその案を採用する。そんな中、直虎は直之が政次にそそのかされ、龍雲丸を引き渡そうとしていると知り、激怒して政次の屋敷に怒鳴り込む。

「戦わずして勝つのがいいと教えてくれたではないか。それは、命のやりとりなどで解決したくはない…生きていれば血を流すことになる。無駄に血を流すべきではない」と言い、打ち首にすべきではない、と訴える。

だが、政次は「あの男が虎松をさらったりすればどうする。瀬戸村に押し入ったらどうする。殿が今、守らねばならぬものはなんだ?」と問いかける。

龍雲丸は、見張り番だった六左衛門を眠らせて逃げ出す。直虎は、「これでは我が阿呆みたいではないか」と言う。そして、「今度は情けなどかけぬ」と悔しさをにじませる。政次は、近藤にそのことを報告し、「次は必ず処罰致します」と言う。

武田は、今川に同盟を明らかに破棄すると通達する。寿桂尼(浅丘ルリ子)は、「松平と手を組んでみてはいかがでしょう」と提案する。

そんな中、「直親の娘」と名乗る者が現れ、直虎は驚く。

U-NEXTなら、見逃した過去エピソードもすぐに見られます。

次話:「おんな城主 直虎 第20話 第三の女」あらすじ・ネタバレ

前話:「おんな城主 直虎 第18話 あるいは裏切りという名の鶴」あらすじ・ネタバレ

 - おんな城主 直虎